Photo Kanon
このブログでは戸越銀座の写真屋フォトカノンの展示情報や商品の入荷情報を中心におしらせします


【フォトカノンのフィルムの日】 毎月第1・3日曜日のフィルムの現像料が半額になります!! 詳細はこちら
【郵送プリントでお得な割引】 郵送プリントで送料と代引手数料が無料になる割引を行っています!! 詳細はこちら

【キャンペーン】 フィルム現像中高生割引  郵送サービスにてCD書き込み無料サービス  フィルムカメラおためしできます
【展示情報】 2018年2月16 日(金)〜 2月28日(水)ニシナカリエ 写真展“Once in a Lifetime Experiences”開催中です
【入荷情報】 雑貨  作家アイテム  フィルム  カメラ
【ギャラリー情報】 ギャラリー利用規約はこちら / 今後のスケジュールを知りたい方はこちら / 過去の展示の様子を知りたい方はこちら

【写真の仕上り】 フォトカノンでプリントした写真の仕上がりは フォトブログ から見ることが出来ます


お店のホームページへ / オンラインショップへ / フォトブログへ/ twitterへ


TOPページに戻る
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
RECENT COMMENT
ARCHIVES
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
佐藤友昭 写真展 「eureka ユリイカ」

8月に入りましたが、東京はわりと涼しい日が続いています。
夏休みの自由研究用の写真をプリントするために、
この時期は小学生のお客さんが増えます。
よく日焼けした子どもを見ると、夏休みだなーって感じがしますね。

さて、本日からギャラリーでは新しい展示が始まりました。


佐藤友昭 写真展 「eureka ユリイカ」
2017.8.4 (金)- 8.16(水) ※木曜定休


eureka とは、「見つけた」の意味。
規則性の中に生まれるほんの少しの不規則な流れ、
秩序の中に流れる僅かな無秩序。
その境界にゆらぎが生まれる。



ハッセルブラッドで撮られたフィルム写真。
大きく伸ばした作品もさすが、きれいです。
澄んだ青空に浮かぶ気球の写真をメインに、
かわいらしい色合いの遊園地や、のんびりした雰囲気の動物写真も。

すっきりしないお天気の日にはさわやかに、
うだるような暑さの日には涼を感じられるような写真展です。
ぜひお立ち寄りくださいね。

Staff オクイ

伊藤大幸 写真展 「Dogs」

学校などは夏休みに入ったころでしょうか。
いよいよ夏本番!
いろいろイベントごとも多い季節なので
暑さに負けずに楽しんでいきましょう。

さて、本日よりギャラリーでは新しい展示が始まりました。


伊藤大幸 写真展 「Dogs」
2017.7.21(金) - 8.2(水) ※木曜定休


主に人物を被写体とした写真を撮られているという伊藤さん。
街での撮影は、被写体となる方に声をかけながら撮らせてもらうそうですが、
今回は、そんな写真の中から犬にまつわるものを選んで展示しています。


どの写真の犬も飼い主さんも自然な表情をしていて、微笑ましいです。
人も犬もそうだと思うのですが、カメラを向けながら普段の姿を引き出すのって難しいですよね。


その他の作品が収められたフォトブックも設置されています。
犬以外の街のスナップや、ポートレートの作品もご覧いただけますので
展示作品と合わせてご覧くださいね。

Staff オクイ

斉藤喜嗣 マンホール写真展

真夏のような暑さが続きますね。
7月に入り、皆さんそろそろ夏休みの予定など
立てられているころでしょうか。

さて、本日からちょっと面白い写真展が始まりました。


斉藤喜嗣 マンホール写真展
「仲間と歩いた中山道 下を向いて歩いた東海道五十三宿」
2017.7.7(金)- 19(水) ※木曜定休


東海道・中山道をご友人たちと歩いて旅した斉藤さん。
平成20年から何度にも分けて旅を重ね、制覇したとのこと。
今回展示しているのは、その道中に撮りためたマンホールの蓋の写真です。
旅にかかった期間や歩いた距離を思うとなかなか一朝一夕でできる展示ではありませんよね。


ギャラリーの壁をいっぱいに使ったレイアウトは圧巻!
東海道53次、中山道69次、すべての宿場名が木札に書かれ、順番通りに並べられています。


お知り合いの書家の方に書いてもらったという木札。かっこいい!


ギャラリーの奥側が江戸(東京)方面で・・


入り口に近い方が京都方面、という並び。
上の列が中山道、下の列が東海道ですね。


凝った絵柄のものや、カラフルなものも多いんですね。
モチーフも地域性があって面白いです。
普段あまりマンホールを意識して見ていませんでしたが、
下を向いて歩いてみるのも楽しいかも・・


旅の内容が楽しくまとめられた冊子も置かれています。
こちらも充実の内容で、旅の様子がよくわかります。
お時間ある方はぜひじっくり読んでみて下さいね。

Staff オクイ

戸越あたりを拠点にする作家たち展 「カモナハウス 2017」

梅雨入り、しましたよね?
雨、降らないですね・・。
晴れるのは嬉しいんですが、こう降らないと少し心配になります。

さて、本日より新しい展示が始まりました!


戸越あたりを拠点にする作家たち展
「カモナハウス 2017」
2017.6.23(金)- 7.5(水) ※木曜定休


・稲田早都弥(ドール&スイーツ)
・土田菜摘(イラスト)
・シマムラヒカリ(陶造形)
・八木香保里(写真)


戸越近辺を拠点とされている4人の作家さんによる合同展です。
昨年、同メンバーで「カモナハウス」として初めて展示をしていただき、
今回で2回目の開催となります。(前回の展示のようすはこちら

ドール&スイーツ、イラスト、陶造形、写真、と4人のジャンルはばらばら。
それぞれの作品は入り混じるように展示されていて
お部屋のような空間になっています。
みなさん忙しい時期と重なって、集まって打ち合わせできなかったり
準備は大変だったようですが、さすが展示経験も豊富な作家さんたち。
ひとつずつの作品も、全体の空間も素敵です。

一部を除き、展示作品は販売もおこなっております。
ぜひご覧になってみてくださいね。

Staff オクイ

YASU, kouki, MihoChiro 「Mugen ∞展」

昨日今日とあいにくのお天気の東京。
梅雨も近づいてきました。
雨が降ると色々と面倒ではありますが、
この季節は木々の緑が濃くなってきれいですね。

本日から、ギャラリーでは新しい展示が始まりました。

YASU, kouki, MihoChiro
「Mugen ∞展」
2017.5.26(金)- 6.7(水) ※木曜定休


YASUさん,、koukiさん、MihoChiroさんの3名による白黒写真展。
ずっと残したいと思う瞬間を、それぞれの視点で形にしています。
作品は三者三様ですが、それぞれが大切に思うものが写っているのだと思います。


大伸ばしの作品はご自身による手焼きプリント。
やわらかさや粒子間など、フィルムならでは、手焼きならではの風合いも
お楽しみいただけるのではないかと思います。
じっくりご覧になってみてくださいね。

Staff オクイ

くりもと かづこ 写真&イラスト展 「ありふれた場所」
ゴールデンウイークはいかがでしたでしょうか。
お店には連休中に撮られたお写真の注文がたくさん入っております。
みなさん色んなところへお出かけされていたようで、うらやましい・・

さて、本日よりギャラリーでは新しい展示が始まりました!

くりもと かづこ 写真&イラスト展 「ありふれた場所」
2017.5.12(金)- 5.24(水) ※木曜定休


グラフィックデザイナー、イラストレーターとしてお仕事もされている
くりもとかづこさんの個展。

イラストと写真の二部構成。
イラストはやさしいタッチのパステルアート、
写真は「はんぺん星人」というキャラクターを主役にしたもので、
どちらも見ていてほっこりするような作品です。


ただいま、はんぺん星人在廊中。


ブックには、展示されていないはんぺん星人の写真が収められています。
はんぺん星人の日常が垣間見える内容となっておりますので
こちらもぜひお楽しみ下さいね。

Staff オクイ
あさのみなお作品展 「みえるもの・みえないもの・ほか」
ゴールデンウイークも目前!
夏を感じさせる暑さの日も増えました。
連休中はお天気になってくれるといいですね。
通常は木曜定休のフォトカノンですが、GW中の5/4(木)は営業いたします。
ご都合の合う方はぜひご利用くださいませ。

さて、本日からギャラリーでは新しい展示が始まりました。

あさのみなお作品展
「みえるもの・みえないもの・ほか」 
2017.4.28(金)- 5.10(水) 
※最終日16:00まで  ※5/4(木)も営業します


6年前にデジタル絵画を独学で初められたあさのさん。
今回の展示では水彩も含め、様々な手法の絵画が並んでいます。

非現実的な題材が入り混じった幻想的な世界観。
ちょっと不思議で楽しい作品展です。


会期中は、これまでに描かれた作品が収められたブック(閲覧用)と、
ポストカードの販売もございます。
こちらもぜひ手にとってご覧くださいね。

Staff オクイ
早苗久美子 写真展 「森を抱く」

4月に入って新生活をスタートさせた人も多いでしょうね。
このあたりでも新社会人のグループをよく見かけますが、
初々しくて見ているこちらも少し新鮮な気持ちになれます。

さて、ギャラリーでも本日より新しい展示が始まりました。


早苗久美子 写真展 「森を抱く」
2017.4.14(金)- 4.26(水)
※木曜定休


強い雨や焼けつくような日射しに豊かな葉を差し掛け、大地を肥やし、水を湛え、
優しくも厳しくもあろうとせず、生命を育み終末を受け入れる。

いつの頃からか、私は森に憧れ、森を求め、森になりたいとさえ思うようになった。
それは、30代半ばを過ぎた私自身の、“生命を内包する何か”への憧れでもあった。
(展示キャプションより抜粋)



写真ギャラリー NADARのマネージャーである 早苗久美子さんによる写真展。

自分も生命の輪の中にいるはずでありながら何の役割も担えていない、
生命を育む圧倒的な存在である森に憧れる、という感覚は
早苗さんと同世代、同じような立場にある女性にとっては
とくに共感しやすいものかもしれません。

ぽかぽか暖かい日も増えてきました。
ぜひ足をお運びくださいね。

Staff オクイ

上村千恵子 写真展 「そのひのこと」

桜や菜の花など、春らしい写真の注文も増えてまいりました。
冬の写真からは一転、色鮮やかな春の写真は見ているだけでも心楽しくなります。
もうしばらくすれば、本格的なお花見シーズンも始まりますね。

さて、ギャラリーでは本日より新しい展示が始まりました。


上村 千恵子 写真展 「そのひのこと」
2017.3.10(金)- 3.22(金) ※木曜定休


昨年の春にも展示をしてくれた上村さん。
前回の展示とは、内容も展示方法も大きく違います。

シンプルに並べられた額に入っているのは日常的なひとコマ。
ですが、一枚ずつ追って見ていくと時間の流れが見えるようで、
特別な一日であっても、切り取ってみれば意外と
ありふれた風景が連続しているだけかもしれないなと思わされます。


これまでに作られた作品集もご覧いただけます。
(今回の展示のブックは明日3/11に設置予定です)
こちらもぜひ手にとってご覧くださいね。

Staff オクイ

知世 「あの子のくらし」

暖かくなったり、寒くなったり、風が吹いたり吹かなかったり、と
不安定なお天気が続くのも春が近い証拠。
花粉も順調に飛び始めているようです。

さて、ギャラリーでは本日より新しい展示が始まりました。


知世 「あの子のくらし」
2017.2.24(金)- 3.8(水)
※木曜定休


 「あの子のくらし」
 model mei ichikawa
 日常はつまらないけど、悪くない。
 そうだといい。

 「2月について」
 model mame
 海辺の青年


知世さんによる写真展。
2つのテーマに分かれた展示となっています。
どちらのテーマも一人をモデルとして撮影されたもの。
キャプションと合わせてゆっくりとご覧ください。


これまでにプリントされた写真や、これまでの展示のブックも
ご用意いただいておりますので、こちらもぜひ。

Staff オクイ

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.