Photo Kanon
このブログでは戸越銀座の写真屋フォトカノンの展示情報や商品の入荷情報を中心におしらせします


【フォトカノンのフィルムの日】 毎月第1・3日曜日のフィルムの現像料が半額になります!! 詳細はこちら
【郵送プリントでお得な割引】 郵送プリントで送料と代引手数料が無料になる割引を行っています!! 詳細はこちら

【キャンペーン】 フィルム現像中高生割引  郵送サービスにてCD書き込み無料サービス  フィルムカメラおためしできます
【展示情報】 2018年8月3 日(金)〜 8月15日(水) 関根布百合 写真展 「Life -職する人2-」開催中です
【入荷情報】 雑貨  作家アイテム  フィルム  カメラ
【ギャラリー情報】 ギャラリー利用規約はこちら / 今後のスケジュールを知りたい方はこちら / 過去の展示の様子を知りたい方はこちら

【写真の仕上り】 フォトカノンでプリントした写真の仕上がりは フォトブログ から見ることが出来ます


お店のホームページへ / オンラインショップへ / フォトブログへ/ twitterへ


TOPページに戻る
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
ARCHIVES
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「ラウンドテーブル / 写真を見せあう・お話する会」 レポート

JUGEMテーマ:写真


7月の後半に開催されました10周年の記念イベント「ラウンドテーブル / 写真を見せあう・お話する会」の開催のレポートが届きましたので、ブログでお知らせさせていただきます。

7月22日と29日、二週にわたり「ラウンドテーブル / 写真を見せあう・お話する会」を開催しました。7月21日にはZINEの展示販売イベント「PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山」会場の代官山北村写真機店さんでも出張開催されました。この三回ではそれぞれにテーマを設け、「旅」、「花」、「オールドレンズ」の写真を囲む会となりました。今回のブログではそのうちフォトカノン戸越銀座店で開催された「花」と「オールドレンズ」の会についてレポートします。


22日は「花」をテーマに、ゲストに「服と花のアトリエショップ&ギャラリーtocolier」店主・mimiさんをお招きしました。この会では全員が写真を持参して参加して下さったこともあり、花の写真を様々な視点で楽しみました。花を長年撮影されてこられた方や普段から興味をお持ちの方が参加して下さり、ざっくばらんでありながら具体的なディスカッションになることも。ゲストのmimiさんからは制作途中の作品をプリントの状態でお持ちいただきました。今回は撮影の際の心構えや作品の意図など心理的側面に焦点をあてた話題になることも多く、mimiさんからも作品を通して撮影時の心理的アプローチについてお話くださる貴重な時間となりました。


29日は「オールドレンズ」をテーマに、「カメラの山本商店(仮)」の山本さんをゲストに開催しました。「オールドレンズ」といえばデジタル機器で使用するイメージが強くありますが、フィルムカメラで撮影されたものも幾つかお持ちしてみました。また同じレンズでも使用機器(センサーサイズの違い)によって写りが異なるためプリントで見比べることもでき、正解のない沼の深さを知ることとなりました。山本さんからもレンズの意外な歴史や秘話(!)を伺うことができ、「次はこんな風に撮ってみようかしら」と楽しみが増えていく良い機会になりました。




代官山へ出張した際、会の最後に「自分が選ぶお気に入りの一枚」をテーブルに並べられていたので、その後の開催でも同じく選んでいただきました。写真を見せる前と、写真をお見せして意見を聞いてからとでは選ぶ基準が変わる方もいらっしゃったかと思います。自力では知れなかった新しい視点を見つけ出す機会、また、写真に興味を持っていただくきっかけになっていたら幸いです。

7月は三度にわたり写真を見せあう会を開催させていただきました。写真を人に見せること以前に、写真をプリントすることに慣れていない方も沢山いらっしゃると思います。ちょっとした枚数でも気軽に参加できるような会をいつかできたら良いなとも考えています。興味ある方いらしたら、その時はぜひご参加ください。

文章: 10月10日な人たち 八木香保里


【参加者募集中】

10周年を記念して開催します公募写真展「10周年の10月10日展」参加者募集中です!!

詳細・お申込みは http://blog.photokanon.com/?eid=1632219

テーマの写真を1枚ご用意いただけたらどなたでも無料で参加できます!!
ご興味のある方は上のページをご覧になってみてください
それでは皆様のご参加お待ちしております
「10周年の10月10日展」出展者の募集受付はじめました

JUGEMテーマ:写真


ブログやSNSで何度かお知らせさせていただきましたが、フォトカノン戸越銀座店は今年の10月10日で10周年を迎えます。そのため今年の1月から有志のお客さん達(10月10日な人たち)とお店が一緒になって10周年の準備をいろいろと進めていますが、その中でもメインとなるギャラリーでの展示内容が決定しましたので、今日はその展示の詳細と出展者の募集要項をお知らせさせていただきます。ご興味のある方は内容をご確認いただき是非参加お申込みくださませ。

10周年に関するこれまでのブログ⇒ http://blog.photokanon.com/?cid=67189
10周年のイベントのお手伝いをしてもらっている「10月10日な人たち」⇒ http://blog.photokanon.com/?eid=1632196



公募写真展 「10周年の10月10日 展」
会期: 2018年9月28日(金)〜10月10日(水) ※木曜定休
会場: フォトカノン戸越銀座店 ギャラリースペース
企画: 10月10日な人たち / よびかけ人: 八木香保里
※参加費無料・定員人数による募集締め切りなし・どなたでもご参加いただけます


フォトカノンの10周年を記念して開催する写真展のテーマということで、10周年に相応しいものはなんだろうと打ち合わせを重ねた結果ようやく決定した募集テーマは 「ハレ」 です。
そもそもなぜ「ハレ」で、 「ハレ」とは何かということですが…

「ハレ」 は 「晴れ」であり、「天気が良いこと・回復すること」 を表します。
一例ですが「見晴らしがよい」・「心が晴れる」・「天晴れ(あっぱれ)」なども連想できます。
また「ハレとケ」の「ハレ」でもあり、「特別な節目」 という意味でもあります。

そもそも 「2018年10月10日」=「フォトカノン戸越銀座店10周年の日」=「ハレの日」 なので、お店のギャラリースペースに参加者の皆さんの「ハレ」写真を展示してもらうことが10周年の何よりのお祝いです。個性的な「ハレ」写真がギャラリーの壁を埋め尽くす光景が楽しみです!!

ということで、参加者の方には自分にとっての「ハレ」写真を展示していただきたいと思いますが、「ハレ」写真を考える上での参考になればと思い、サンプルの写真を用意させていただきました。


下記のリンクページで「ハレ」写真のサンプルを見ることが出来ますのでご覧くださいませ
http://blog.photokanon.com/?eid=1632220
※このサンプル写真は「10月10日な人たち」にご協力いただいてます
※2018年7月29日更新(今後もサンプルの写真が増えたら更新します)

「ハレ」写真といっても、「ハレ」という言葉に沢山の解釈があるので、人によって選ぶ写真は全然異なってくると思います。自分らしい「ハレ」写真を探してみてくださいね。
それでは以下展示の詳細・申込み方法になります。

<< 展示の詳細 >>

(1)参加条件
「ハレ」の写真を1枚用意できる方ならどなたでもご参加いただけます
※年齢・性別・近隣遠方など問いません
※フォトカノンはじめての方でももちろんOK
※カメラの種類は問いません(フィルム・デジタル・スマートフォンなどどれでもOK)
※フィルムは、ネガ・ポジ・モノクロ、135・120・110どちらでも大丈夫です

(2)展示方法
参加者の人数に応じて作品のサイズや展示方法を検討します
展示方法が決まり次第、参加者の方にはメールでご連絡させていただきます
※沢山の方のご参加が予想されますのでサイズはL〜2L程度の予定
※写真は直接貼るか、ハレパネを使ったパネル加工で展示する予定
※写真の紙はマット紙で統一させていただく予定

(3)参加費と定員
沢山の方に気軽に参加していただきたいので、参加費は無料とさせていただきます
また人数による定員は設けていないので、ご友人やお知り合いの方もお誘いください

(4)作品の提出方法
作品の受付は2018年8月26日(日)より開始します
作品は画像データまたはプリントで提出して頂く予定ですが、提出方法の詳細が決まり次第改めて参加者の方にメールでご連絡させていただきます



<< 申込み方法 >>
上記の詳細をご確認の上、以下のフォームからお申込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/c51d4d6f582714

お申込いただいた直後に自動返信で受付完了のメールをお送り致します。メールがとどかない場合は、フォームにご入力いただいたメールアドレスが間違っているかもしくはセキュリティーで届いていない場合がございます。必ずパソコンからのメールが届く設定になっているメールアドレスをご入力くください

展示内容や申込方法につきまして不明な点がありましたら、下記までご連絡ください
電話:03-5498-1641  メール:shop@photokanon.com



この写真展はお店の10周年を記念して開催する写真展ですが、10周年だからといって肩肘張った写真展にするのではなく、10年間の間に何かしらお店と関わりを持ってくれた方が気軽に参加できて、写真を楽しんでもらえるイベントになれば良いなと思っています。もちろんこれをきっかけに初めてフォトカノンを知った方もいらっしゃると思うので、そんな方ははじめましての記念にご参加いただけると嬉しいです。たくさんの「ハレ」写真に囲まれて10周年を迎えられるよう何卒よろしくお願いいたします。

最後に展示のよびかけ人で「10月10日な人たち」でもある八木さんのコメントです。

「フォトカノンのお客さん同士で声をかけあえるような集まりがあったらいいですね」と話してくれる方がいました。その言葉をヒントに「同じお店へ通うお客さんの写真をギャラリーに飾れたら、それが10周年のお祝いになるんじゃないか」と考え、ギャラリーを予約しました。今回の展示は、写真に興味がある方ならどなたでも参加できるかたちにしています。これまでの10年、これからの10年。感謝の気持ちを込めて写真展をお届けしたいと思います。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。(八木 香保里)


【募集中】
10周年のイベントのお手伝いをしてくれる人「10月10日な人たち」は継続して募集中ですので、参加したい方がいらっしゃいましたら、是非お申し込みください。
詳細は http://blog.photokanon.com/?eid=1632196


店長 近(こん)
「10周年の10月10日展」 ハレ写真のサンプルです

JUGEMテーマ:写真


2018年7月29日(日)から参加者の募集受付が始まりました公募写真展「10周年の10月10日展」にて募集している「ハレ」写真のサンプルをアップしているページです。単純に「ハレ」写真と言っても、「ハレ」という言葉に沢山の解釈があるので、「ハレ」写真を考える上で迷ってしまった場合は、これらのサンプル写真を参考にしながら、自分ならではの「ハレ」写真を見つけて展示に参加していただけたら嬉しいです。

※「10周年の10月10日展」の詳細・参加申込は下記のリンクページをご覧ください
http://blog.photokanon.com/?eid=1632219

なおこちらにアップしている写真はフォトカノン戸越銀座店の10周年イベントのお手伝いをしていただいている「10月10日な人たち」から提供していただいた写真です。写真と一緒に簡単な情報も表記していますのでそちらも是非ご覧ください。


(2018年7月29日更新)

写真提供: 八木香保里さん
使用カメラ: iPhone
「荒天続きだったひとり旅、この場所にたどり着いてしばらくしたら天気が良くなりました。思い出の一枚。」


写真提供: accoさん(撮影者:いおり君)
使用カメラ: iPad mini
「息子が自分で好きな物を並べて、シャッターを切った写真です。今まではそこにあるテレビ画面やおもちゃを撮っていた息子が初めて雑貨を並べて、撮りたい様子が垣間見れた、今までと違った「特別な撮り方」でした。日常(ケ)の中ではありますがこの日のiPadのカメラの使い方は特別(ハレ)でした!まだまだレンズと撮りたいものの位置はずれて左下には足の指まで写っていて試行錯誤していましたが、今後の撮り方や撮りたい風景・物・人の見つけ方も楽しみです。」


写真提供: Shihoさん
使用カメラ: フィルムカメラ
「おめでとうございます、と。いつもありがとうございます、と。これからもよろしくお願いします、の気持ちを込めて。」


写真提供: sykさん
使用カメラ:キヤノンオートボーイスーパー(フィルムコンパクトカメラ)
「ハレの日。といえば、門出の日。この写真は、祖父が使っていたカメラが21世紀初めて稼働した、オートボーイ君にとっては新たなスタートの1枚です。(試し撮り感が否めませんが…)おじいちゃん、大事に使ってくれていてありがとう。」


写真提供: kiwa_0903さん
使用カメラ: iPhone(白黒)
「陰ってハレ出ないと見れないものであって、曇りだとはっきり見えないし、雨だと見えない。でも光があれば見える、そしてあえて白黒なことでシンプルに表現できているかなと思いました。」


写真提供: 瀬下和也さん
使用カメラ: PENTAX K-5(デジタル一眼レフ)
「夏もハレの日。祭りをイメージしたものを探してみました。」


写真提供: ohno.4cf3さん
使用カメラ: PENTAX 67供蔽翦愁侫ルムカメラ)
「フィルムカメラを初めてからいろいろなお友達ができましたが、この日はフィルムカメラを初めて間もない人達ばかりで初めてのお散歩。天気も雨予報からまさかの晴天。みんなのハレの日になったのではないかと思い選んでみました。」


写真提供: kokoronikuroさん
使用カメラ: KLASSE W(フィルムカメラ)
「降り続く雨もいつしか晴れる。そんな想いで選んだ「ハレ」の写真です。」


写真提供: Gakuさん
使用カメラ: Minolta Autocord(中判フィルムカメラ)
「新しい一歩として訪れた先に広がっていたもの」

今後もサンプル写真は追加して行く予定ですのでお楽しみに

10 周年記念のイベント「写真を見せあう・お話する会」を開催します!

JUGEMテーマ:写真


今日は10周年記念イベントの企画・運営をお手伝頂いている「10月10日な人たち」から7月22日(日)と7月29日(日)に開催する「ラウンドテーブル 写真を見せあう・お話する会」のお知らせがあります。前回の開催でも好評いただいたイベントですので是非チェックしてみてください。

「ラウンドテーブル」はテーブルに自分が撮影した写真を並べ、参加している皆さんでぐるりと囲んで見る・お話する会です。写真をはじめて間もない方から長年楽しんでらっしゃる方、本格的に作品をつくられている方など、写真をお好きな方ならどなたでも参加できます。(前回の様子は こちら)今回は「花」と「オールドレンズ」のふたつテーマを設け、ゲストをお招きして開催します。写真を見るのがお好きな方のために「見学のみでの参加」も募集しますので、興味ある方はどなたでも気軽にご応募ください。


テーマ1 : 「花」 ※7月22日開催

ゲストに「服と花のアトリエショップギャラリー・トコリエ」のmimi さんをお迎えして開催します。
花を撮影した写真を見せあう・お話する会です。

<ゲストプロフィール>

mimi
服と花のアトリエショップギャラリー・tocolier(トコリエ)店主
自身のアトリエショップでは、生花販売と花撮影のイベントを毎月開催しています。はじめは「こんな花がありますよ」と伝えるために花の写真を撮っていましたが、いつしかレンズ越しで愛でる花の魅力に引き込まれていました。 肉眼でも見ても花は魅力的ですが、ファインダー越しで花を見つめること、写真としてプリントしたものを見ること、その時々で違う魅力に気が付き飽きることがありません。最近はもっぱら切り花ばかりを撮っていますが、切り花は咲き始め、咲き誇り、咲き終わる、その変化も魅力の一つで、枯れそうでもギリギリ咲いている姿をも美しく感じています。

日時 : 2018年7月22日(日)20時から21時30分(当日は開始10分前にご来店ください)
会場 : フォトカノン戸越銀座店
定員 : 4名(写真をお持ちになっての参加)+ 5名(見学のみでの参加)※どちらも先着順
参加費 : 無料




テーマ2 : 「オールドレンズ」 ※7月29日開催

ゲストに「山本商店(仮)」の山本さんをお迎えして開催します。オールドレンズで撮影した写真を見せあう・お話する会です。

<ゲストプロフィール>

山本商店( 仮 )
カメラ屋さんとして独立を目指すフィルムカメラとオールドレンズの案内人兼カメラバイヤー。
on and on渋谷ロフト店にも勤務中。

日時 : 2018年7月29日(日)20時から21時30分(当日は開始10分前にご来店ください)
会場 : フォトカノン戸越銀座店
定員 : 4名(写真をお持ちになっての参加)+ 5名(見学のみでの参加)※どちらも先着順
参加費 : 無料



【用意していただくもの(全テーマ共通)】
「御自身が撮影した写真(プリントされた状態のもの)」
※写真のご用意は「写真をお持ちになっての参加」の方のみ、参加される会のテーマにあわせてお選び下さい。
「花」の会では、撮影時の使用機材を問いません(フィルム、デジタル、スマートフォンなど)。
「オールドレンズ」の会では、オールドレンズで撮影した写真をお持ちください(被写体は問いません)。レンズの銘柄もお忘れなく。

※70cm四方のテーブルに全てが並ぶ程度のサイズと枚数で、自由にお選びください。10枚から20枚程度が目安です。写真はテーブルに並べて参加者全員で見ますので、プリントした状態でお持ちください。プリントは御自身で用意してください。お店プリント・おうちプリントは問いません。
※「オールドレンズ」の会では、実際に撮影で使用された機材をお持ち下さっても構いません。
※「見学のみでの参加」の方は、特に御用意いただくものはありません。


【お申し込み方法】
どちらの会も7月11日(水)20時より受付を開始します。
下記の申し込みフォームよりお申し込みください。
「写真を持参しての参加」と「見学のみでの参加」でフォームが異なりますのでご注意ください。
※申し込みはどちらも先着順です。定員になり次第募集を締め切りますのでご了承ください。

テーマ「花」7月22日(日)開催
( 写真を持参して参加される方 )https://ssl.form-mailer.jp/fms/0d736d80579556
( 見学のみで参加される方 )https://ssl.form-mailer.jp/fms/4c9b01e2579558

テーマ「オールドレンズ」7月29日(日)開催
( 写真を持参して参加される方 )https://ssl.form-mailer.jp/fms/c61c1f01579557
( 見学のみで参加される方 )https://ssl.form-mailer.jp/fms/57931c61579559


【当日の流れ】
当日は開始の10分前(19時50分頃)にフォトカノン戸越銀座店さんへご来店ください。
名札を用意していますので、受付の際にお声がけください。

初めに、用意した写真をテーブルに並べていただき、参加者全員で囲んで拝見します。
撮影された方には写真についてのエピソードをお話していただきます。
写っているものについて、撮影中や撮影後、プリントに関することなど、お持ちくださった写真のことであれば何でも構いません。
その後、フリートークの時間を設けます。お一人につき持ち時間は10分程度を予定しています。
最後にゲストの作品を皆さんで拝見します。見学の方もまじえて写真への質問や感想など、楽しくお話できたらと思います。

※当日は記録のために会の様子を撮影します。
ブログなどでの記録画像を使わせていただきますことを予めご了承くださいませ。

今回も皆さんとざっくばらんにお話できたら嬉しいです。ご応募、お待ちしています!
(八木香保里 / 10月10日な人たち)


【参加者募集中】
先日ブログでお知らせしましたが、7月21日(土)に写真とZINEのイベント「PHOTO! FUN! ZINE!」の中でも「ラウンドテーブル 写真をせあう・お話する会」を開催します。こちらのテーマは「旅」です。ご興味のある方は下記のアドレスよりご確認ください。
http://blog.photokanon.com/?eid=1632214
「ラウンドテーブル ・ 写真を見せあう、お話する会」in PHOTO FUN ZINE

JUGEMテーマ:写真


7月になる前に梅雨が明けるという驚きの2018年
写真を撮る人にとっては梅雨が短いというのは嬉しいことかもしれませんが、雨の写真のしっとりした雰囲気を撮りたいと思っていた人にとっては残念な年となりました。

そんな2018年7月ですが、月末にはこんなイベントが開催されます。

PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山
会期:2018年7月20日(金)〜31日(日) 12日間 10:00〜18:00(最終日のみ〜19:00)
会場:代官山北村写真機店

詳細は http://pfzine.com/cate-news/1683

フォトカノンも運営事務局として参加している写真とZINEの展示イベントです。
すでに展示参加のお申込みは終了していますが、会期中は「旅」をテーマにしたパネル作品の展示とZINEの販売を行っておりますのでご興味のある方はぜひ遊びにいらしてください

そしてイベント会期中にフォトカノン企画の簡単なイベントを行います。

ラウンドテーブル・写真を見せあう会 「テーマ:旅の写真」
日時:7月21日(土)17:30〜19:00 (17:20までに会場に集合)
会場:代官山北村写真機店
定員:6名/先着順
参加費:無料


「ラウンドテーブル・写真を見せあう会」はフォトカノンの10周年の記念イベントとして不定期で開催しているイベントです。(これまでの開催の様子は こちら )
テーブルに自分が撮影した写真を並べ、参加している皆さんでぐるりと囲んで見る・お話する会です。今回は「旅の写真」をテーマに皆さんでいろいろなお話できたらと思っております。ご興味のある方は下記をご確認のうえでお申し込みくださいませ。

<当日の流れ>
10分前に会場の代官山北村写真機店さんにご来店ください。
最初に名札に名前を書いていただき、簡単な説明の後にトークを始めます。
用意してもらった「旅の写真」をテーブルに並べていただき、参加者全員で囲んで拝見します。撮影された方には写真についてのエピソードをお話していただきます。写っているものについて、撮影中や撮影後、プリントに関することなど、お持ちくださった写真のことであれば何でも構いません(持ち時間は10分程度)。
6名全員が終わりましたら、フリートークの時間を10分程度設けます。写真への質問や感想など、いろいろ楽しくお話できたらと思います。

<用意していただくもの>
御自身が撮影した「旅の写真」 ※データではなくプリントしたもの
サイズと枚数には特に指定はありませんが、テーブルに並べて参加者で囲んで見るので、Lサイズでも構いません。1人あたり10分ほどお時間があるのでそれに応じた枚数をご用意ください。フィルムカメラ・デジタルカメラ・スマートフォンなど使用したカメラの種類は問いません

<お申込み方法>
下記のアドレスよりお申し込みください
※申込みの受付開始は2018年7月8日20時からとなります

https://ssl.form-mailer.jp/fms/54926b1b579391


初めてあう人達と写真を囲んで話す機会はあんまりないと思いますが、「旅の写真」がテーマですので肩肘はらず、気楽に楽しみながら写真トークが出来たらいいなと考えていますのでご興味のある方は気軽にご参加いただけたらと思います。それでは皆様のご参加お待ちしております。

店長 近(こん)
「10周年の10月10日展」途中経過報告

JUGEMテーマ:写真


今日のブログは「フォトカノンの10周年記念のイベント」について久しぶりの更新です。
3月以降も打ち合わせなどを行っていたのですが更新できず申し訳ございませんでした。
5月末の打ち合わせで一区切りつきましたのでその内容をお知らせ致します。

<これまでのおさらい>
「10周年の10月10日展」はフォトカノン戸越銀座店のオープン10周年を記念して行う写真展です。なおコンセプトは「お客様とお店のスタッフが一緒に作り上げるイベント」ということで、お店のスタッフだけで企画・準備するのではなく、イベント内容の検討や準備の段階からお客さんに参加していただいています。お手伝いしてくれる人はお店のブログで募集していて「10月10日な人たち」と呼んでいます。
上記の詳細は http://blog.photokanon.com/?eid=1632196 より御覧ください
10週年に関することは http://blog.photokanon.com/?cid=67189 より御覧ください



<ここからは最新情報>

10周年の10月10日 展
会期: 2018年9月28日(金)〜10月10日(水)
会場: フォトカノン戸越銀座店 ギャラリースペース


10周年を記念する写真展なので、「10周年のお祝いに合っていて、年齢性別問わず誰でも気軽に参加できるようなテーマはなんだろう」と「10月10日な人たち」から意見を出してもらって6月末の打ち合わせで決定いたしました!!

募集する写真のテーマは「ハレ」

「ハレ(hare)」という音には様々な意味で捉えることができます。
「ハレ」を「晴れ」と捉えれば、天気が良いこと、回復することを表します。 「見晴らしがよい」「心が晴れる」「天晴れ(あっぱれ)」など比喩的に使われることの多い言葉でもあります。「ハレとケ」の「ハレ」は特別な節目を表しますが、これは晴天を示す「晴れ」が語源です。

そもそも「2018年10月10日」=「フォトカノン戸越銀座店10周年の日」=「ハレの日」

戸越銀座のギャラリーにお客さんたちが集まって「ハレ」の写真を展示することで、お店の「ハレの日」をお祝いしようと考えています。現像・プリントやギャラリーを御利用の方、お店に興味をお持ちの方など、幅広いお客様に参加していただきたく、写真を趣味としないお客様へも分かりやすいテーマにしました。

先にあるとおり、「ハレ」の解釈は沢山あります。一般的には明るく楽しい、スペシャルな印象を与える絵が思い浮かびますが、今回は応募される方自身が「ハレ」を感じる写真を選んでいただくことを大事にしています。ですから、例えば、雨の日や暗い色調の写真であっても「これが私のハレ」と思ったら、迷いなくその一枚を選んでもらえたら嬉しいです。

写真展の詳細・申込み方法・展示方法などに関しましては只今最終調整に入っておりますので、7月末〜8月頭には参加のお申込み・作品の受付を開始できる予定でおります。もう少々お待たせ致しますが、ご興味のある方はどんな「ハレの写真」を展示するか考えながらお待ちいただけると幸いです。

またお手伝い頂いている「10月10日な人たち」の皆様、引き続きよろしくお願い致します。

店長 近(こん)


【募集中】
10周年のイベントのお手伝いをしてくれる人「10月10日な人たち」は継続して募集中ですので、参加したい方がいらっしゃいましたら、是非お申し込みください。
詳細は http://blog.photokanon.com/?eid=1632196
「ラウンドテーブル ・ 写真を見せあう、お話する会」 レポート

JUGEMテーマ:写真


今日のブログは先日開催しました「ラウンドテーブル / 写真を見せあう・お話する会」のレポートをお知らせしたいと思います。このイベントはフォトカノンの10周年の記念イベントとしまして、「10月10日な人たち」が企画・運営したはじめてのイベントです。(以下のレポートもブログに載せるように書いていただいたものをアップしています)お店が企画しているイベントではないので、いつもとは違う雰囲気の面白いイベントになっていてお店のスタッフみな興味津々で開催の様子を見ていました。ご興味のある方は是非ご覧ください。


4月14日、土曜日。応募して下さった方々に加え、ギャラリーで写真展を開催中の小野寺宏友さんも一緒に、閉店後の店内をお借りして「ラウンドテーブル / 写真を見せあう・お話する会」を開催しました。

「やはり」と言うべきでしょうか、写真に興味をお持ちの方が集まる会だけあって、テーブルに写真が並ぶと視線は一点に集中。写真を見せながら、撮影場所や撮り方、使っているカメラやレンズのこと、何を撮るのが好きか…など色々とお話して下さいました。気になる写真があると「これは?」と質問が飛んだりもして、和気あいあいとした会となりました。





自宅、旅先、街角、猫の昼寝、空飛ぶペンギン、友達の後ろ姿、集合写真、お茶目なポージング…今回はテーマを設定せず、写真を自由に選んでお持ちいただいたので、一度に色々写真を拝見することができました。フォトカノンさんを利用されている方が多く参加して下さったこともあり、特にフィルム写真を見るときには、色調整などのオーダー方法やプリントの紙の種類を見比べるなど情報を交換する機会にもなりました。紙のプリントを手に取って見られることも良かったと思います。「これ、面白いね」という言葉と共に、写真が手から手へ移動していく様子を見て「展示とは違う面白さがある」と感じました。



個展を開催中の小野寺さんへはギャラリートークをお願いし、展示されている作品「東京野良桜」の解説をしていただきました。継続して活動され、御自身の写真を多方面から考察されていることの分かるお話の数々。興味深くお聞きしました(小野寺さん、ご協力ありがとうございました!)。

今回はフォトカノンさんの10周年記念イベントのトップバッターとして開催させていただきました。写真がお好きな方ならどなたでも参加できるような事をしたいと思い、「10月10日な人たち」でご一緒している三斗美さんと「写真を見せあう会」をかたちにしてみました。この企画をきっかけに初めて戸越へ足を運んで下さる方もいらっしゃり、お店のプリントに実際に触れる機会に繋がっていったことも嬉しかったです。これから10周年の10月へ向けて、お客さんや写真がお好きな方々と楽しく交流できるようなイベントが生まれたら良いなと思います。興味ある方いらしたら、イベント開催の際にはぜひご参加ください。

八木香保里(10月10日な人たち)



【募集中】
10周年のイベントのお手伝いをしてくれる人「10月10日な人たち」は継続して募集中ですので、参加したい方がいらっしゃいましたら、是非お申し込みください。
詳細は http://blog.photokanon.com/?eid=1632196
10周年記念イベント「写真を見せあう・お話する会」を開催します

JUGEMテーマ:写真


昨日から新年度がはじまりましたね!!
今日から新しい環境でスタートする方もたくさんいるのではないでしょうか。
フォトカノンも今年の10月で10周年を迎えるので、その記念イベントの開催目指して徐々に動き出しています。今日のブログではそのご報告と、近日開催する10周年を盛り上げるイベントをお知らせしたいと思います。


今年のはじめにブログでもお知らせさせていただいたのですが(http://blog.photokanon.com/?eid=1632196)、フォトカノンでは10周年の記念イベントを普段お世話になっているお客さんと作り上げるべく、そのお手伝いをしてくれる人「10月10日な人たち」を募集しています。現在90名を越える方に参加していただいているのですが、3月中旬に第1回目のミーティングを開催しました。


30名の方に参加いただいて、顔合わせがメインとなってしまいましたが、今後のイベントについてお話することができました。(その時の議事録は こちら )これからは具体的な準備を進めることになっていくと思いますので引き続きよろしくお願い致します。

もちろんお手伝いをしてくれる人「10月10日な人たち」は継続して募集中ですので、参加したい方がいらっしゃいましたら、是非お申し込みください。
詳細は http://blog.photokanon.com/?eid=1632196


そして本日の本題ですが、10周年イベントを盛り上げていく企画のひとつとしまして、「10月10日な人たち」が主催となって開催する写真イベントのお知らせと参加者の募集を行いたいと思います。ご興味のある方は以下ご確認お願いします。


「ラウンドテーブル ・ 写真を見せあう、お話する会」
「ラウンドテーブル」はテーブルに自分が撮影した写真を並べ、参加している皆さんでぐるりと囲んで見る・お話する会です。写真をはじめて間もない方から長年楽しんでらっしゃる方、本格的に作品をつくられている方など、写真をお好きな方ならどなたでも参加できます。写真を見てもらうことが初めての方でもスムーズに進行できるよう、当日はガイドがご案内します。また今回は、写真を見るのがお好きな方(見学のみでの参加)も募集します。気軽にご応募ください。

▼内容

日時 : 2018年4月14日(土)20時15分〜21時30分(当日は開始10分前にご来店ください)
会場 : フォトカノン戸越銀座店
定員 : 4名(写真をお持ちになっての参加)+ 5名(見学のみでの参加)※先着順
参加費 : 無料


用意していただくもの: 御自身が撮影した写真(「写真をお持ちになっての参加」の方のみ)
写真のテーマ : フリー(今回はテーマを設けません、自由に選んでお持ちください)
写真のサイズ・枚数: 70センチ四方のテーブルに全てが並ぶ程度のサイズと枚数で、自由にお選びください

※ 写真はテーブルに並べて参加者全員で見ますので、プリントした状態でお持ちください。
※ プリントは御自身で用意してください。お店プリント・おうちプリントは問いません。
※「見学のみでの参加」の方は、特に御用意いただくものはありません。

ガイド : 八木香保里 ( http://yagikahori.wixsite.com/photography/blank-4 )
     三斗美 ( https://www.instagram.com/stm333 )


▼お申し込み

4月7日(土)20時より受付を開始します。下記の申し込みフォームよりお申し込みください。
「写真をお持ちでの参加」と「見学のみでの参加」でフォームが異なります。ご注意ください。
申し込みは先着順です。定員になり次第締め切ります。

( 写真を持参して参加される方 )https://ssl.form-mailer.jp/fms/8ba9cbe8564718
( 見学のみで参加される方 )https://ssl.form-mailer.jp/fms/53199b03564717


▼当日の流れ

当日は開始の10分前(20時頃)にフォトカノン戸越銀座店さんへご来店ください。
写真持参で参加される方へは名札を用意しますので、受付の際にお声がけください。

まず初めに、用意した写真をテーブルに並べていただき、参加者全員で囲んで拝見します。
撮影された方には写真についてのエピソードをお話していただきます。
写っているものについて、撮影中や撮影後、プリントに関することなど、お持ちくださった写真のことであれば何でも構いません(持ち時間は5分程度)。その後、フリートークの時間を10分程度設けます。見学の方もまじえて写真への質問や感想など、いろいろ楽しくお話できたらと思います。


写真を見てもらうことに興味があっても「展示までは…」とハードルの高さを感じられている方がいらしたら、こちらの会へどうぞご参加ください。自分のお気に入り写真を選んでみる、撮ったものを見直す機会に参加されるのも良いでしょう。全然知らない人たちに見てもらうのは緊張するものですが、見てくださる方の言葉を通して、自分ひとりでは気づけなかった写真の良さやヒントが分かると、これからの撮影をより楽しめると思います。皆さんとざっくばらんにお話できたら嬉しいです。ご応募、お待ちしています!

(八木香保里・三斗美 / 10月10日な人たち)


お客さんが主体になって開催するイベントというのは、お店で開催するものとは違って開催するのが難しいこともあり、いつか開催できたらいいなと思っていましたが、10周年をきっかけにこの度開催することとなりました。はじめてのことなのでどうなるかとても楽しみです!!ご興味のある方は是非ご参加いただけると幸いです。どうぞよろしくお願いします。

店長 近(こん)
10周年の10月10日にむけて

JUGEMテーマ:写真


年始めのご挨拶がすっかり遅くなってしまいましたが、フォトカノン戸越銀座店は1月5日よりいつもと変わらず2018年の営業をスタートしました。2017年はフィルム現像からのプリントやデータ化のご注文が本当に多くて、改めてフィルムのそして写真の大切さを実感した1年でした。2018年も現像やプリントを通して写真の楽しさや素晴らしさをお伝えできればとスタッフ一同考えておりますので何卒よろしくお願いいたします。

そんな2018年、実はフォトカノン戸越銀座店にとても大切な1年となります。
なんと「フォトカノン戸越銀座店は2018年10月10日で10周年を迎えます!!」
いろいろなことが沢山つまった10年ではありましたが、本当にあっという間で、無事にその日を迎えることができそうです。それもお店に通っていただいているお客様やお店のことを気にかけていただいている皆様のおかげだと思っております。本当にいつもありがとうございます!!

その感謝の意味も込めまして10周年を記念したイベントを開催できればと思っていたところ、戸越在住でオープン時からお世話になっているお客様の八木香保里さんと常連のお客様から「お店や写真と関わりのある人たちが誰でも参加できて、つながれるようなイベントを自分たちの手で開催したい」というお話をいただきました。そんな展開になるとは想定していなかったので驚きましたが、とても嬉しい提案でしたので、「お客様とお店のスタッフが一緒に作り上げるイベント」を2018年の10月に開催したいと思います。


10周年の10月10日 展
会期: 2018年9月28日(金)〜10月10日(水)
会場: フォトカノン戸越銀座店 ギャラリースペース
よびかけ人: 八木 香保里

開催の日時と場所は決まりましたが、具体的な内容はまだ未定です(笑)
というのもこれは「お客様とお店のスタッフが一緒に作り上げるイベント」なので、できるだけ多くの方にイベント内容の検討や準備の段階から参加していただいて、みんなで盛り上げながら10周年の日を迎えられたら嬉しいです。


ということで イベントのお手伝いをしてくれる人を募集します!!
名付けまして「10月10日な人たち」

お手伝いといっても強制なものではなく、時間の空いている時に気軽に参加していただけるような事から、作品・会場の準備など作業を手伝っていただくような事までいろいろなお願いを用意したいと思っていますので、是非ご参加いただけないでしょうか?(もちろん参加したけどなにもお手伝い出来なかったっていうのも全然OKです)

フォトカノンのことを知ってくれていて、この10周年のイベントに興味を持っていただいている方ならどなたでもご参加いただけます。例えば、ご来店いただいたことがある方・現像やプリントをご注文いただいたことがある方・ギャラリーで展示をしていただいたことがある方・お店には行ったことはないけど郵送プリントやネットプリントをご注文いただいたことがある方・お店に行ったことはないけどこれをきっかけに行ってみようという方などなど、是非ご参加お待ちしております。

【参加方法】
下記の申込みフォームからお申込みください

<< 申込みフォーム はこちら>>
https://ssl.form-mailer.jp/fms/1e9137e0553618
※受付は2018年1月21日(日)12時より開始致しますのでご了承ください

お申込みいただいた方にはメールをお送りいたしますので、そちらをご確認くださいませ。
2、3日してもメールが届かない場合は申込が出来ていないまたはメールが届いていない可能性がありますのでご連絡ください。
電話:03-5498-1641  メール:photokanon101010@gmail.com


イベント開催に向けて専用のホームページ・twitter・instagramを用意しました

ホームページ: https://photokanon101010.wixsite.com/main
twitter: アカウント名 photokanon1010
instagram: アカウント名 photokanon1010

どちらも開設したばかりで今は投稿も少ないですが、これらを通して情報の発信を行って盛り上げたいと思っていますのでチェックやフォローしていただけると嬉しいです。
なお「10月10日な人たち」に参加していただいた方との連絡方法はtwitterやinstagramのメッセージを使う予定でおりますのでご了承ください。

それでは最後になりましたが、お店の10周年がきっかけとなり、写真を通じてたくさんの方と盛り上がりながら素敵なイベントが開催できるように頑張っていきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

店長 近(こん)

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.